ロータリータイの小学校へ浄水器を寄付する

 2017年2月9日〜12日徳山ロータリークラブの会員10名と、昨年に引き続き『水と衛生』の問題を取り上げタイのSing buri県の小学校8校に8器の浄水器を寄贈するプロジェクトに参加しました。今年は徳山RC以外に盛岡西北から高知西まで全国7RCで8器の浄水器を贈りました。この事業はタイバンコックのスリオンRCとタイ国政府社会福祉局とのジョイント・プロジェクトであり、全体の推進役はバンコク・スリウォンRC が担っている。2005年から昨年までに合計17回282台4,230万円の浄水器を日本のRCの寄贈で設置したそうです。また4RCは300台の自転車を贈りました。自転車は今年115回目に当たり、年間6回、1回300台をタイ国内13,500校の中高校に寄贈し、学生に対しては貸与の形態で1校当たり10〜30台を割り当てているそうです。全てタイのスリオンRCと日本のRCのジョイントで行われています。
バンコックから
アユタヤへ
70Km
アユタヤから
シン ブリへ
70Km3車線
車は予定通りに走る。
china airlinesで福岡、台北乗換、バンコックまで9時間のフライト
バンコックから北へ シン ブリまで140Km、2時間30分 セレモニーの会場 シン ブリRC が迎えてくれた。
セレモニーの会場 浄水器以外に、自電車、サッカー、バレーボールなども送られた。
挨拶をするスリオンRC会長 Patumwan RCのチャイワイ パストガバナーの挨拶 徳山RC会長としての挨拶『サワデイ- クラップ』から始めた
4RCは300台の自転車を贈りました
タイの国には13,500校,約400万人の中高校生がいる。その多くの生徒は
炎天下、遠距離の徒歩通学を強いられている状況である。こ のような過酷な通学環境を少しでも緩和するため支援をするものである

スリウォンRC会長と寄贈した浄水機     
ラーマ9世はチャクリー王朝第
9代のタイ国王(在位1946〜2016年1013日)が88歳で崩御されために1年間喪に服している。
当クラブも喪に相当する服装で参加した。

シン ブリ県副知事さんも列席された。 生徒による答礼の伝統的な踊りや、剣舞を披露された。

贈呈した8か所の学校のうち、ワット・トゥク・ラチャ・スクール、(ワット・トゥク・ラチャという寺院に併設された小さな学校)へ見学に行った。
Wat Tuek Rach School 8校へ8基の浄水器 小学校の校庭には気温36℃の中、帽子も被らず日本とタイの国旗で歓迎してしくれた 寄贈した7つのRCは、横浜MM21,五所川原、盛岡北、天童東、徳山、高知西、焼津南
スリウオンRC会長から校長へ目録が贈呈された。
寄贈された浄水器が既に設置されていた。              手に持っているのは浄水器を通った水。生徒さんから渡され、飲んでみました。
目的は、汚染された飲み水の問題に直面しているタイの田舎の学校に浄水器を設置し、継続したメインテナンスを行うことで、地域社会の衛生環境、及び経済の発展を助け、母子の健康を守ることを目的とする。
基本条件として、設置を希望する学校からアンケートを集め、水質検査を行った上で、支援校を選定する。設置を希望する学校は浄水器を設置するための小屋を作るものとする。
           浄水器の取り扱いとメインテナンスの方法を適任者に訓練しなければならない。

バンコクスリウォンロータリークラブによる歓迎の昼食会  お世話になりました。
天童、三島せせらぎRCとバーナーの交換をした 日本から民族衣装で参加したと言う理由でお礼をいただいた。
帰国し26日に周南市長に報告した。

CCS  とYABによる放映
周南市長へ報告にゆきました。また山口朝日放送やケーブルテレビ、山口新聞、日刊新周南で報道されました。


帰路シン ブリとバンコックの中間に位置するアユタヤ観光をしました。
ワット・マハータートー 1374年建立:1351年から35代417年間の王国であった。1767年ビルマ軍の侵略により破壊された
絽の着物に袖なし羽織、イスラムの女性と間違えられるスタイルです。 破壊された遺跡群 。苔むしたれンが作りの仏塔
ワット・プラ・シー・サンペット 1500年には高さが16m総重量171Kgの黄金に覆われていた。
セイロン様式の3基の仏塔が残っているのみ
ワット・ローカヤースッタ:28mの金の寝仏 パトウムワンプリンセスホテルでの会長ナイト

翌日は市内観光をしましt。
ワット・トライミット:高さ3m、重さ5トンの純金60%の仏像 チャイナタウン。違法な道路上の広告塔
ワット・ポー:46mの金の寝仏像      足にはバラモン教の真理が螺鈿細工面に描かれている。
ワット・アルーン暁の寺
ヒンズー教の寺
タイ最大の河川『チャオプラヤー川』での
シャングリラホテルのデイナークルーズ
夜にライトアップされた寺院ワット・アルンと王宮の幻想的な光景
夕方のバンコック市内の交通渋滞

来年もイベントに協力できると良いですが、、、